DSC01302_20140130.jpg

[CC110] … 箱到着♪

【この記事の所要時間: 20秒】

クロスカブに載せる箱「JMS NEWラゲージBOX L 白 鍵番違い仕様(B26-W-SL)」が昨日届いた。
発注したのは1/24(金)の夜なので結構早かった…(ネット)ショップに在庫が有ったようだ。

開梱して第一印象は「デカイ!」。
前のバイクでは42Lのトップケースを載せていたが、それよりも二回り以上大きい。
膨張色の白なので更に大きく見える。

そして実際に取り出そうとして感じたのが「軽い!」
見た目の大きさからすると本当に軽い。

 

外観

DSC01303 20140130

・最大外寸:480(W)×410(L)×370(H)cm
・最大内寸:470(W)×400(L)×350(H)cm
・容量:65L
・重量:3.5kg

FRP製で軽量ながらしっかりした造りで表面は滑らかに仕上げられている。
開口部の縁にはゴム素材でパイピングが施されており防水性を高めている。

 

内部

DSC01305 20140130

内側は素材そのままのため結構粗く、素手で触れるとチクチクする。
柔らかな物だと走行中に擦れて傷みそうなので、いずれ内張りをする予定。

蓋を繋ぐヒンジは内側に有り、外観の滑らかさに寄与している。


●キャリアと合わせてみる

DSC01307 20140130

クロスカブへは縦置き(底面の長辺が車体と平行になる方向)する。
換装用の大型キャリア(スーパーカブ110PRO用)を当ててみると、幅はほぼピッタリで前後はキャリアの方が長い。

実際は背中との距離を10cmほど空けるため、右側の写真のような感じになる。(1)

DSC01309 20140130

添付されている穴開け位置合わせ用型紙にも今回使う大型キャリア用の位置が記されている。
その位置に合わせて付属のステーを置いてみた。

ステーにはボルト径+1mm程度の丸穴しか開いていないため穴開けの位置合わせは結構シビアだ。
一般的なステーでは楕円穴なので多少は調整出来る。

ところで、写真でも判るように既に四隅に直径5mmほどの穴が開いている。
最初は中古(返品?)を送ってきたのかと思ったが、全体に使用感は全く無いため違う感じ。
ネットで調べてみると、他にも新品購入で同様の穴が開いている写真を幾つか見つけた。
ちなみに全て現行モデルで、旧モデルでは見掛けない。

製造上のものなのか?それとも何か機能が有るのか?
とりあえず強度や防水の点で特に問題は無いのでこのままにしておこう。

  1. ラゲージBOXの説明書でもキャリアの前端から距離を空けるよう指示している。 []