JOL

[WP] WordPressの使い勝手は非常に良し♪

【この記事の所要時間: 313秒】

ブログ移転に伴ってWordpressを使い始めて二週間近く経ちました。
(via;⇒ ブログ移転のご挨拶
(via;⇒ [WP] ブログ事始め(再)

 

取っ付き易さ

移転理由は、それまでブログを運用していた自宅サーバ(PowerMacG4Cube)が突然の不調に陥ったため。
それが無ければ手間の掛かる移転をしようなんてまず考えなかったでしょう。
なので、移転を考え始めた時にはWordpressに対する予備知識は全く無く、自宅サーバで使っていたMovableTypeの最新版にしようか、それともこの機会にWordpressを試してみようか…決めかねていたほどでした。

急遽、軽く情報収集した際に興味が有る機能やカスタマイズに関したキーワードで検索したところ、Wordpressの方がヒット率が高かったことからWordpressに決めた次第です。
予備知識に乏しく、特に下調べも無しで決めたにも関わらず、いざ決まると後は比較的すんなりと導入出来、少なくとも初期段階での敷居は低いと感じました。

 

デザイン弄りの容易さ

初期設定を済ませた後の最初の関門がデザイン作りですが、豊富に用意されているテーマの中から好みの物を選んでインストールすれば基本的にはOK。
もちろん細かい部分を変えたい場合はソースファイルやスタイルシートに手を加える必要がありますが、大まかな外観作りなら非常に簡単に出来ました。
反映が速いので結果をチェックしながら微調整出来るのが楽ですね。

 

カスタマイズの容易さ

機能やコンテンツの追加・変更も様々なプラグインやウィジェットを使う事で容易に対応出来る点にも感心しています。
設定は全てWebブラウザ上からGUIなので判りやすいのが良いです。
見た目を変えるためにスタイルシート(子テーマ化)には少しずつ手を加えていますが、ソースファイル(PHP)は一切加工する必要がありませんでした。

 

速い!

記事の投稿がとにかく速いのが嬉しいです。

旧ブログも構築当初は非力なマシンパワーの割りには反応が速く、記事の投稿もサクサク出来ていましたが、記事数が数千になると明らかに遅くなり、数年ほど前からはほぼ毎回、記事の投稿中にタイムアウトエラーになってしまうようになりました。
エラーになっても再構築(これも時間が掛かる)すれば投稿自体は反映されているものの、投稿操作から反映完了まで十数分〜数十分掛かるのもザラ。 
修正はもちろん新規投稿でさえ億劫に感じてしまうほどでした。

対して新ブログでは大袈裟では無くアッという間に反映されるため、投稿後に誤字脱字に気付いても修正再投稿がし易いです。(1)

 

弊害?

余りに簡単に弄れてしまうため、頻繁にデザインやコンテンツを弄ってしまいそうになります。
プラグインも今の状態に落ち着くまで結構試行錯誤してきました。
頻繁な変更は訪れた方々に見難い印象を与えてしまいますので要注意ですね。
まぁ、今はほぼ落ち着いたので、もう頻繁に変えることは無いでしょう。

 

結果として

自宅サーバの不調というキッカケが無ければブログを移転することもWordpressに触れることも恐らく無かったでしょう。
ブログが途切れてしまったのは残念ですが、結果としてより良い環境になったことは歓迎です。
これで旧ブログのコンテンツを全て移行出来れば言うこと無しですけど…難しいでしょうね。

 

謝辞

取っ付き易くて弄り易いシステムとはいえ、素人が短い期間でほぼ思った通りの出来映えに仕上げることが出来たのは、詳しく・そして判りやすい解説を公開して下さっている数多くのサイトのおかげです。
こんな場で恐縮ですが、本当に有り難うございます。

いずれは使っているプラグインの紹介もしたいですね。

  1. プラグイン(WordPress ping Optimizer)で短時間内の再投稿ではPingを飛ばさないようにしています。 []
  • フォォォッ!
    wikiみたいな感じですね!
    カッコイイ。
    こんなのできたるようになったらいいなーと思います。
    ちなみに今まで使っていたRSS通知アプリ(RSS Notifier)の具合が悪かったのでReeder 2をダウンロードしたのですが、高機能すぎて失敗しました。
    (;^_^A
    こちらのブログにコメントしようとしたのですが、入力するとなぜか階層がタイトルに戻ってしまうのでブラウザからの書き込みにしました。
    使いこなせるようにしたいと思います!
    これからの記事も楽しみにしてます。(でもマイペースでどうぞ)

    ではでは!

    • おはようございます♪

      以前のコメント欄(Jetpack)もシンプルで良かったですが、SNSアカウントでログイン出来れば便利かな…と考えて試しに入れ替えてみました。

      ただ、SNSアカウントが無いとメールアドレス入力が必須(ダミーでも可)なのがちょっと面倒かもしれませんね。
      また訪問して下さった方のWebURLを入力する欄が無いのもちょっと物足りないかも。
      他には、サービスが混んでいるのかレスポンスがかなり遅い時があり、コメント内容やカウント数が反映されないことも…。

      (この記事もコメント数0件のままです。)

      「コメント入力時に階層が戻る」件も含めて、他の環境では特に出ていない様な現象ですので、こちらの環境に原因が有るのかもしれません…ちょっと調べてみます。 

      環境が使い易いと記事を書くのも楽で楽しいですね。
      悩みはネタがなかなかないことです(^^ゞ