IMG_460_20140729.jpg

SONYコンデジ用 USBバッテリーチャージャー

【この記事の所要時間: 37秒】

手持ちのデジカメ(機能付きを含む)は、OLYMPUS E-M1&12-40mm/f2.8 PRO、SONY DSC-TX5、そして、iPhone&iPad min(いずれも二機種ずつ)。

この中で使用頻度が最も高いのがDSC-TX5(コンデジ)ですね。
自宅での小物撮影全般の他に、外出(バイク、自転車、徒歩、他)の際にも持ち回って風景や草花、メモ撮りに使ったり、職場に持参して業務関係の撮影(小物、メモ、他)に使ったり…と大活躍です。

二番目はiPhone 5sですが使用頻度は大きく下がり、手元にDSC-TX5が無い場合限定。
そして三番目…つまり最下位はE-M1…どうしても嵩張るし手軽さ(特に撮影後のデータ処理)に欠けるため、本気モードでなければ持ち出さず、使用頻度もかなり低いです。

 

そんなDSC-TX5で使用しているバッテリー(SONY NP-BN1)用のUSBバッテリーチャージャーが有ることを知り、早速買ってみました。
以前からUSB経由で充電出来れば、PCや外部バッテリーを使って出先での充電が容易になるのに…と思っていたので、上手く使えれば願ったり叶ったり。(1)
(via;[CC110] カスタマイズ … シガーソケット装着

 

上から、SONY DSC-TX5、USBバッテリーチャージャー、NP-BN1(バッテリー)。
ちなみに、この写真はiPhone 5sで撮影したものです。
その他の写真は全てDSC-TX5で撮影しました。(2)

 

USBバッテリーチャージャー

幅46×長85×厚20mm(最大)
入力:DC 5V±5%、出力(充電):DC 4.2V±5%(400mA/最大600mA)
中国製

充電用USBケーブル(microA)が付属します。

 

DSC-TX5付属のACチャージャーとの比較

DSC01762 20140729

長さはほぼ同じで幅は5mmほど狭く厚さは半分強、重さは半分以下…結構コンパクトになります。
尚、USBバッテリーチャージャーへはバッテリーを裏返しで装着します。 
装着しているバッテリーは中国製の互換品…純正より稼動時間が短いですが安価でしたしそれなりに使えているので不満は有りません。

 

外部バッテリーで充電

試しにcheeroで充電をしてみました。
写真では判り難いですが、USBチャージャーの充電ランプが点灯(赤色)しています。
もちろんAC⇒USBアダプタでの充電もOKです。

ユーザーレビューによると、USB給電ということもあってか充電はかなり控えめとのこと。
まぁ、バッテリーに高い負荷を掛けるよりは緩めのほうが安心かもしれませんね。
相手はリチウムバッテリーですし。

 

このUSBバッテリーチャージャーは、楽天内のショップで在庫限り品を購入しました。
今見るともう品切れになっているようで製品ページは見つからず。
Amazonでの取り扱いは有りませんが、同じくUSB経由で充電出来るチャージャーが他にも有るようです。

 

 

  1. USB充電ならバイク(クロスカブ)でもシガーソケット⇒USBアダプタ経由で走行中に充電出来ます。尤も、走行時の振動でバッテリーが接触不良にならないよう対処が必要になりますが。 []
  2. このブログに掲載している写真は極一部を除いてDSC-TX5を使っています。 []