DSC01768_20140730.jpg

デスクトップスピーカーシステム

【この記事の所要時間: 245秒】

先日購入したBluetoothヘッドホン Bose AE2wには大変満足しているものの、たまにはスピーカーで聴きたいと思うことも…。
Thunderboltディスプレイにも2.1chスピーカーシステムが搭載されていて結構良い音ですが、直接接続しているMacBookAir/11からの再生音しか出力出来ません。
普段音楽を聴いたりテレビを観ているiPad mini(初代)の音をスピーカー(≠内蔵)で聴きたい…となると、何か外部スピーカーを繋ぐ必要があります。
(via;Bluetoothヘッドホン購入 … Bose AE2w

 

そこで思い出したのが、以前使っていたこのアクティブスピーカーシステム。

SONY SRS-Z1PC

点音源からの音はスピーカーの配置と頭(耳)の位置が絶妙に合うと、謳い文句の「まるで見えるように聞こえる」という言葉通りの臨場感ある音楽を奏でてくれます。

小型なため低域の乏しさはありますが、けっして低域がスカスカというわけではなく、むしろ小〜中音量時のバランスが程良く感じますね。

 

外観

DSC01769 20140730

発売当時はポータブルCDプレーヤーが主流だったこともあって、アンプの上部にポータブルCDプレーヤーがちょうど重ねて置けるデザインになっています。

スピーカー出力とライン入力(二系統)は全て3.5mmΦのミニプラグで、スピーカーケーブルはスピーカー直付けです。

 

ACアダプタ

大きくて結構重いACアダプタが付属しています。
最近主流になっているスイッチング型に比べてノイズが少ないトランス型でしょう。

 

試聴

iPhone 3GSを音源にして聴いてみました。

個人的な印象ですが、iPhone 5sとiPhone 3GSで同じヘッドホン(インイヤーホン)と同じプレーヤーアプリを使って同じ曲(複数)を聴き比べると…iPhone 3GSの方が好みに感じられます。
5sではなく4/4s/5との比較で同様に3GSの方が好みとか聴き易いといった評価を見掛けたこともあります…が、もしかすると古い機種なので、慣らし(エージング)が進んで聴き易くなっている可能性も有りそうですね。

手頃なオーディオケーブル(3Pミニプラグ⇔3Pミニプラグ)が無かったので、Amazonで手頃なケーブル Blue Rigger 1.2mを購入しました。
廉価ながら作りが良く、満足しています。

 

設置思案

さて、これを書斎のパソコン机に置くとなると、やはりThunderboltディスプレイの両隣ということになります。
間隔がかなり広くなりますが、内側に向ければ問題無し。
ただ、Thunderboltディスプレイの右側にはiPad mini(初代)を空中設置しており、スピーカーを置くスペース(特に高さ)が足りません。
(via;[iPad] iPad miniをアームスタンドで空中設置

更にはその上に自宅サーバ用の小型ディスプレイを同じく空中設置しているため、全体を上方向へ移動するのは結構大変そうです。
(via;[Mac] 小型ディスプレイをクランプマウントで空中設置