DSC02029_1.jpg

通勤バッグ … ミステリーランチ エクスパンダブル 3way ブリーフケース

【この記事の所要時間: 344秒】

最近…といっても今年度に入ってからなので既に半年ほど経っていますが…日帰りでの出張が増えてきました。
日帰りとはいえ、資料(主に配布用)が結構多かったり、資料が無い場合でもノートPCを持参するケースが殆どのため、そこそこの荷物になります。

手持ちのバッグといえば、普段の通勤程度に使える小容量の物か、二泊程度に対応する中容量以上の物ばかり。
なので、出張でも普段使っている小容量のショルダーバッグをそのまま使い、普段持ち回っているiPad mini Retina、モバイルWiFiルータ、文庫本、ラジオ(代わりの無線機…VX-8D)を全て自宅待機にして出張用荷物(資料、ノートPC)を無理矢理収めている有り様。

さすがに不便だしバッグにも負担を掛けている状況なので、普段の通勤はもちろん、一泊程度の出張にも使える容量のバッグを新調しました。
選定条件は、A4サイズの資料が無理なく入りノートPCをそのまま入れても安心な作り、背負える3wayタイプ …容量の可変が出来れば尚良し。

そして選んだのが、ミステリーランチのブリーフケースです。

 

ミステリーランチ エクスパンダブル 3way ブリーフケース

選定条件に合うブリーフケースは非常に数多くの製品が有り迷うほどでしたが、ミステリーランチの1day アサルトバックパックが大変気に入っているので、同社の製品を選びました。
もちろん、上述の全ての条件を満たしています。
(via;帰省バッグ … ミステリーランチ 1dayアサルト

 

ミステリーランチ エクスパンダブル 3way ブリーフケース

・重量:1100g
・寸法:28×41×14cm
・素材:500デニール コーデュラーナイロン
・カラー:コヨーテ

この色(コヨーテ)が有ることも選んだ理由です。
ブリーフケースといえば黒色か紺色、かなり濃い茶色が主流ですが、自分の場合は通勤といってもスーツは着ませんし(寒い時期はアウトドア系の衣類)、帰省などの私用でも使いたいのでビジネスバッグっぽくない見た目で比較的明るい茶色が好み。(1)
濃緑色や迷彩と違ってミリタリー感が強くないのも良いですね。

外観

DSC02031 1

パッド入りのショルダーベルトが収納されています。

背面はポケット類が一切無く見るからにシンプル。
バックパックスタイルでは背中に接する部分ですが、全面にクッション材が用いられていて背負い心地はなかなか良いです。
但し、通気性は今一つなので暑い時期には蒸れそうな感じですね。 

ショルダーベルトにも比較的厚手のクッション材が用いられていて当たりが柔らかいです。
いつもの通勤携行品に加えてA4サイズのノートPCと50〜60枚程度のA4資料を持ち回っても苦にならないほど。 

収納部

オーガナイザー

ミステリーランチのアイコンにもなっている前面のV字型ジッパーを開けるとオーガナイザーエリアになっています。

左端1/3程度はジッパーで開閉出来るメッシュポケットが有り、残りの部分には右端にはスマートホンが入るポケット、その左横には割と太いペンも入るペンポケットが四ヶ所有ります。
また、手前は左右全体に渡って浅めのポケットになっています。

V字型ジッパーの特長としてバックルを外せば一挙動で「ガバッ」と素早く開けられます。
閉じるときはそこまで素早くありませんが、 取りあえずバックルを留めておけば中身が飛び出すことは有りません。(バックパックスタイルを除く。)

メインコンパートメント

前面側約半分の収納エリアです。
外壁内側には大きめのポケットが一つと、半分サイズで浅いポケットが二つあります。
尚、外壁側にはクッション性の芯材が用いられています。

PCコンパートメント

背中側にはノートPCの収納を想定したエリアが有ります。
背面(背中側)と底部、左右にはクッション性の芯材が用いられていて保護性を高めています。

エクスパンダブル機能

底面のジッパーを開けるとメインコンパートメントの幅が約5cm拡張されます。

 

約一週間ほど使ってきましたが、この間に想定していた出張も難無くこなし、その使い勝手にすっかり満足しています。
ちょっとミリタリーっぽいデザインと色も、今は様々な色のアウトドア用バックパックを通勤で使っている姿(スーツ着用)が珍しく無いので、特に気になりません。
何よりも、別色も含めて今のところ同じバッグを見掛けないのが嬉しいですね。

  1. 思えば入社当時から如何にもビジネス用というバッグは使っていなかったですね。そして大半が茶系でした。 []
  • 文を読んでいてスーツにこの色はスゴいなと思ったのですが、仕事着が私服なんですね。納得。
    ずっと思っていたのですが鞄に対してとても拘りがあるんですね。

    ではでは!

    • おはようございます♪

      何故かバッグには特に拘りが有るんですよね(^^ゞ
      服や靴、その他は少々高価な物でも割と決断が早いものの、バッグは結構検討期間が長く、また、少しでも合わないと感じたら買い換えも早いです。
      ブログではアッサリ購入しているように書いていますが、先のバックパックと今回のブリーフケースはそれぞれ数ヶ月思案していたりします。

      また、色に関しては、原色が入ったアウトドア用バックパックをスーツに合わせている人をよく見掛けますので、これくらいなら良いかな…と。
      一応、スラックス&ボタンダウンシャツ(ノーネクタイ)で、冬は上にアウトドア系フィールドジャケットを重ねる感じですね。