IMG_0261_20141104.JPG

モブログについて考えてみる

【この記事の所要時間: 330秒】

三連休も終わり、今日は11月最初の平日。
なんだかんだと今月は忙しくなりそうな予感…今朝も早めに出勤して一週間の作業予定を整理して、一部は前倒しで着手。
完全に朝型人間なので早めの出勤と仕事開始は苦じゃない。
むしろ、通勤路も電車も更には職場も人が少なくて 気分が良いし、静かで仕事が捗る。
そして早く仕事を始めれば割り込みが入っても影響が少ないので、早めに終えてスッキリ帰宅出来るというメリットも有り。 

 

モブログ環境を作ったワケ

さて、昨日までの三連休の間にiPad mini Retinaを使ったモブログ(モバイル・ブログ)環境を整えてみた。
(via;[moblog] iPad miniでブログの作成〜投稿(Blogsy)
(via;[moblog] iPad miniでブログの作成〜投稿(PressSync、他)

そんなに活発なブロガー(笑)じゃないし、MacBookAir/11でMarsEditを使った環境に満足しているのに、改めて新たな環境を作った理由は…こんな感じ。

いつでもどこでもネタ書き

前のブログでは毎日欠かさずその日の出来事に絡めた記事を投稿していたのに、今のブログへ移行してからは週に1〜2回(主に休日)しかも過去の出来事を振り返ったり書き溜めておいたネタを投稿するばかり。
極普通の会社に勤めて、通勤の行き帰りも極平凡な一般人だけど、見方を変えれば意外と日々何か有るわけで、そのネタが記憶にあるうちに書き留めておけば、ブログの記事に出来るんじゃないかな…とね。

携行品減らし

帰省はもちろん一泊程度の出張でもMacBookAir/11を持ち回っている。
その大きな目的はブログ書き。
他の用途も有るけれど、ネットアクセス程度なのでiPad mini Retinaなら充分に補える。
それならブログ作成〜投稿環境も整えれば、短期であればMacBookAir/11を持ち出さずに済むのでは…と考えた次第。
MacBookAir/11を持ち回る時はiPad mini Retinaも漏れなく持ち回っているため、単純に携行品を減らすことが出来る。

 

しかし実際は…

そんなこんなで、今日から早速モブログ!と意気込んだわけだけど、実際はアイキャッチ用の画像を用意しただけ。
それが冒頭の写真。
職場の自席をiPhone5sで撮影してiPad mini Retinaで加工したところで保留。
帰宅後にMacBookAir/11へ転送し、MacBookAir/11のMarsEditで作成&投稿したのがこの記事というわけ。 

いつ書くか?

通勤中、電車に乗っている時間は5分少々、その他は駅ホームで電車を待っているか徒歩移動なので、iPad mini Retinaを開いて物書きをする時間は無し。
短い時間でもスマホでブログを書いている人も居るが、自分はまだまだその域には達しないし、多分無理。

職場では、始業前は冒頭にも書いたようにその日の作業内容をチェックして予定を組み直したり作業の前倒しをしている。
昼休みは読書をしたり時には昼寝をしたり。
業務中は当然不可…まぁ実を言うとこっそりツイッターをしていたりするので、テキストエディタを開いてブログのネタ書きをしていても傍目には仕事をしているように見えるだろうけれども(笑

気軽さの違い

前のブログはテキスト主体だったので比較的気軽に記事が書けた。
今のブログは冒頭にアイキャッチ画像を置くようになったので、何か画像が無いと落ち着かない⇒画像を用意(撮影、加工)する手間が掛かるようになった。
ブログに掲載する画像はアイキャッチや記事内、タイトルイメージなど、極力自分で撮影した写真を使いたい。
稚拙な写真だけど、ちょっとした自分なりのこだわり。

文体

今のブログでは「です・ます」調で書いていて、これが意外と悩ましい。
ストレスが溜まるというほどじゃないけれど、自分の考えや想いを表現する際に、文体を整えるという「ワンクッション」が挟まって 、いまひとつ文章がスムーズに出てこない感じ。
なので、この記事みたいな雑記系では前のブログで通していた文体で書くことにした。
もちろん乱暴な印象にならないように気を付けたいと思っている。