P8180037_20150818.jpg

チャリ散歩@実家地元

【この記事の所要時間: 323秒】

昨日のどんより曇り空&昼過ぎのまるで嵐のような豪雨と打って変わって、今日は朝から快晴。
涼しくて程良く乾いていて実に爽やかです。

こんな好天で実家引き籠もりは勿体ない…というか、実際に幾つか外出の用事があったので、ついでに実家近所を軽く自転車散歩してきました。

 

 

自転車

P8180039 20150818

ドッペルギャンガーのシティサイクル…まぁ、ママチャリですね…一応折り畳み式。
微妙に仕様が変わっているようですが、多分「m6-24」というモデルです。

一年ほど前(だったかな?)に妹が購入して、その年の秋に帰省した際に借りて…何故か今では実家に常備されていたりします(笑
サイズがやや小さい(タイヤ径24インチ)ものの、サドルを許容範囲内で目一杯上げればまぁまぁ良い感じに乗れています。

ママチャリ系は長距離や高速で乗るには向きませんが手軽に乗るには良いですね。
何よりもフロントの大きなカゴが便利です。
クロスカブにも大きな前カゴを付けたくなってきた…。

 

便利に使っている自転車ですが、一点問題だったのが変速機。

7段変速(リア)なのですが、昨年借りた際には両端の1段ずつには変速出来ず、その1段手前でもギアとの噛み合いが今一つ…つまりまともに使えるのは3〜5段。

自転車屋(通販購入のため購入店とは別)に持ち込んだところ、遠くから一目見るなり「中国生産の自転車は調整出来ないから」と門前払い。
中国生産といっても一応国内メーカー(SHIMANO)の変速機なんですけどね…。
スポーツバイクも扱っているような店でしたが、まともな技術力が無いことの言い訳なんだと諦めました。
ちなみに先代の頃にはオートバイも扱っていて、うちの父親が現役ライダーだった時には良く訪れていたそうです。

仕方が無いので実家にあった工具を使って自力で調整して、とりあえず1〜6段は使えるようにしましたが、 7段目はどうしても引っ掛かる感じが残ります。
まぁ、普段乗る際には殆ど使わないギアなので良しとしましょう。 

 

それはさておき、早速用事ついでの自転車散歩へ。

 

自転車散歩

書店

まずは、帰省した際には良く訪れている大型書店へ。
実家からは徒歩20分程度で、往復すると結構良い運動になりますが、今回は自転車。
定期的に購読している雑誌が昨日発売だったので、今日なら入荷しているだろう…と。
最近は地方でも島嶼部を除けば同じ日に発売されていると思いますが、万一入荷前だと無駄足ですから。

書店に着くとなんだか薄暗い…店内の照明が消えている。
予めWebで確かめておいた開店時間(9時)は過ぎているのに、もしかして店休日?…と思ったら、10時開店でした。
その時の時間は9時半…30分も待っているわけには行かない、というわけで、別件の方を先に済ますことに。

 

市役所(支所)

昨年末、急に持ち上がったものの幸いに立ち消えになった海外出張の話がまた再燃してしまったため、パスポートを申請する際に必要となる戸籍謄本/抄本の取得です。

この支所がある辺りは子供の頃(〜中学・高校生辺り)に行ったきりなので懐かしかったですね。
小学生の頃に良く訪れた児童館や、中学生の頃に通っていた図書館や市民プール、高校生の頃にアルバイトをした郵便局…などなど。
当時の面影を探しながら自転車散歩しました。

用事の方は、昨年末に作成していた申請書類を持参したので申請日付を書き直すだけで良く、直ぐに戸籍抄本が発行されました。

この後、暫く冷たい飲み物を飲みながら休憩して、再び書店へ。
今度はちゃんと開店していました。

 

ドラッグストア

最後は目薬を買いにドラッグストアへ。
ロケフリ視聴などで目を酷使するため目薬が欠かせません。
目薬の種類が多すぎて迷う…。
ス〜っとした清涼感をウリにしたものは却って目が乾くという実体験から、疲れ目や乾き目への効能を謳ったものを選んでいます。 

 

 

そして帰宅。

快晴ですが以前に比べて陽射しが柔らかくなり、既に秋の雰囲気が感じられました。
晩夏から初秋にかけての季節が好きですね。

 

TG-4 Toughの顕微鏡モードで撮影。