P9190105_20150919.jpg

[CC110] カスタマイズ … ウィンドシールド装着

【この記事の所要時間: 144秒】

今日から五連休…シルバーウィーク。
心配だった天気も無事好転し、連休中は好天続きの予報…さてと、どこへ出掛けようかな。
まずはその前に軽くクロスカブ弄り。 

6月に買ったまま開封もせずに放置していたデイトナ/ウィンドシールドSSをようやく装着しました。
暑い時期はウィンドシールドの必要性を余り感じない以前にクロスカブに乗る元気も無く、更には暑い中でバイク弄りをする元気も無く…というわけで、気が付いたら三ヶ月も経っていました。
(via;[CC110] カスタマイズパーツ到着 … デイトナ ウインドシールド

 

 

 

 

前準備&装着

シールドに金具(左右、各二種)を取り付けて、あとはクロスカブに装着するだけの状態にしておいたわけですが…実際は作業し難くて、金具の一部(クロスカブ側)を外すことに。

ナックルバイザーをウィンドシールドの金具と共締めにして、次にウィンドシールド本体を装着後にミラーを取り付けました。
各パーツの取り付け順がボルトの締め易さに結構影響しますね。

ついでに、緩み易かった(走行中に勝手に倒れてくる)左側ミラーを増し締めしておきました。 

 

 

装着

前から。
ナックルバイザーとスモークで合わせたので統一感が出たかな。

 

P9190102 20150919

横から。
角度は可変(一枚目:最も傾けた状態、二枚目:最も立てた状態)です。
ひとまず、最も傾けた状態で暫く試してみましょう。

 

コクピットビュー(笑)
写真では結構濃いスモークですが、実際は透過性があり高さも低いため前方の視界に影響が出るほどではありません。
明るい場所で見てみると、陽射しがやや遮られてメーターパネルやナビの画面が見易くなりました。

 

シールドとメーターボックスの間はこの程度空いています。
シールドを立てた状態にするともう少し狭まります。

 

 

オイルレベルゲージ交換とチェーン注油

ついでに…

先日購入したオイルレベルゲージを交換し、
(via;[CC110] カスタマイズ 小物 … オイルレベルゲージ、LEDナンバー灯、ステッカー

 

チェーンに注油。