P1030019-20160501

[Photo] Lumix GX7&Planar G 45/2の試し撮り @実家

【この記事の所要時間: 119秒】

昨日届いたLumix DMC-GX7とマウントアダプタ、CONTAX Planar G 45mm/F2.0の組み合わせで、実家の鉢植えを試し撮りしてみた。
(via;Lumix DMC-GX7 … マイクロフォーサーズでツァイスレンズを使いたい!

 

実家にある鉢植えは殆どがサボテンや多肉植物。
そのうちの幾つかは毎年この時期に色鮮やかな花が咲くのだが、今年は少々遅れているとのこと。
また、例年5月中旬頃に咲くものもあり、あいにくG.W.の帰省とはタイミングが合わないが、母が携帯で撮った写真を見せて貰うと一見サボテンとは思えない可憐で綺麗な花々が見られる。 

 

 

【Lumix DMC-GX7・KIPON CG-m43・CONTAX Planar G 45mm/F2.0】

カメラ側の画質設定や撮影画像は一切弄っていない撮って出しだけど、このレンズで一番好きだった緑色の発色が良い感じで再現されていると感じた。
まずはカメラ側の画質設定で更に記憶に有る緑色に近付けていきたい。

マウントアダプタのフォーカスリングがまだ固いため余りスムーズなピント合わせは出来なかったが、こうした静物相手であればさほど影響しない。
それよりも、実質焦点距離90mm(仕様焦点距離の二倍)と最短撮影距離50cmということで距離感に戸惑ったけれど、これは慣れだね。 
更にこのレンズ&ボディを使い込んでいきたい。