dscf0050-20161106

[Photo] X-Pro2で写真散歩 @金沢文庫・称名寺

【この記事の所要時間: 132秒】

写真散歩用にレンズ(単焦点)を装着したX-Pro2と他にレンズが一本入る程度のコンパクトなバッグが欲しい。
といっても、このサイズのカメラバッグは既に二つほど持っているわけで、今回はX-Pro2には革製のほうが似合うんじゃないかと。
物欲の連鎖だなぁ…と思いつつ、カメラショップへ出掛けてきた。
川崎と町田のヨドバシカメラと新横浜のビックカメラには、先日訪れた際に候補になりそうなバッグは無かったことを確認済み。 
それなら…と、今日は横浜のヨドバシカメラへ行ってみたが、上に挙げた各店に比べて品揃えは豊富なものの、お目当てのバッグには出会えなかった。
カメラバッグではなく普通のショルダーバッグにクッションボックスを組み合わせる方向でも考えてみよう。

さて、良さそうなバッグが有ったらサイズを確認するためにX-Pro2&XF35/F1.4Rを持参していたので、そのまま写真散歩へ出掛けることに。
近場で紅葉の名所は…と、ネットで調べてみると金沢文庫に称名寺というお寺がある。
横浜からは京急線で一本、時間もまだ早いし行ってみようか。

 

 

今回もX-Pro2のJPEG撮って出しに、Lightroomでリサイズと電子透かし処理のみ。 

紅葉時期の狭間というか…色付いた葉が付いている木は既に結構落葉しているし、豊富に茂っている木はまだこれからの様子。
とはいえ、初めて訪れた称名寺はノンビリと落ち着く場所で、小春日和の陽射しの中、池の鯉や鴨、亀を眺めていると心が落ち着く。
時間はちょうど昼頃で、周囲のベンチでは弁当を広げる地元の人らしき人達も多くて、なかなか良い雰囲気だった。
自宅からはちょっと遠いけれど、また訪れたい。