P1030284_120170416.jpg

[Mac] MBA/11のスタンド … Bluelounge Kickflip

【この記事の所要時間: 20秒】

自宅ではMacBookAir/11をアルミ製のスタンドに載せて使っており、目線が高くなったことで首などが疲れにくくなった反面、外部キーボード&トラックパッドが必要なこととスタンド込みでは結構嵩張るのが難点。
そのため、最近はスタンドから降ろして素の状態で使う事もあるが打鍵性をもう少し良くしたい…。
手軽なのは本体後部辺りの下に何かを置いて手前に向けて少し傾斜を持たせる感じにすればいい。
容易に着脱出来るとか使わない時に折り畳むことが出来れば持ち回りの邪魔にもならないだろう。 

昨日、MBA/11の開腹をする際に道具を探していて、以前購入していた折り畳み式スタンド「Bluelounge Kickflip」を発掘。
MacBook Proの13インチ用で、MBA/11でも使えるという話を聞いて買ったのだが、装着しているカバーの脚に干渉するため使わないまま仕舞い込んでいた。
(via;[Mac] MBA/11の煤払い

 

 

 

サイズ感

素のままのMBA/11では…

そのまま重ねると脚に干渉しているように見えるが、粘着材は少し幅が狭く、厚さがあるためギリギリで回避出来る。

 

カバーを装着したMBA/11では…

カバーの脚は大きい(広い)ため、粘着材にもしっかり干渉してしまう。

 

 

加工&装着

それなら粘着材を少し切り取って干渉を無くせば良し。

 

粘着材よりも極僅かに厚い感じだけど、しっかりと貼り付いて安定している。

 

畳んだ状態で約5mm、立てると約25mmアップする。

 

 

使用感

立てた状態での打鍵性はかなり良好で、畳んだ状態も未装着時と比べて特に厚くなった印象は無し。
また、もう一つの効果として本体の下に空間を設けることで温度上昇を抑えると謳われているが、確かに実感出来る。
装着前と比べて内部温度の上昇が明らかに抑えられ、伴ってファンの回転数も低めになり静音性も向上した。 
他の効果としては、MBA/11を持ち回る際の指掛かりに程良い。