ヘルメット用Bluetoothレシーバー&スピーカーを新調

【この記事の所要時間: 416秒】

2017年も残り一週間ほど、そして年末年始休暇が間近。
今回は12/29〜1/8の11連休♪
長期休暇といえば帰省、帰省といえば最近の恒例はクロスカブ弄り。

もう弄るところは殆ど無いし(無くは無いけど、片手間に出来る内容じゃないのでもう暫く保留)、寒い時期なのでツーリングの予定も特に無し(無くは無いけど、比較的温暖な地域とはいえ山間部はさすがに凍結が怖い)。
まぁ、暖かい日を選んで近場を軽く散歩する程度かな。

さて、散歩以上の遠出や初めて行く場所ではGPSナビが欠かせない。
そしてそのGPSナビの相棒として同じく欠かせないのがヘルメットに装着するBluetoothレシーバーと内蔵スピーカー。
前のバイクから長らく使っていたInterPhoneが経年劣化で使えなくなり、昨年夏にBluetoothオーディオレシーバーとヘルメットスピーカーに換えたのだが…実はちょっと難点が…。
(via;ヘルメット用Bluetoothスピーカー

使用しているGPSナビはGarmin Zumo550…結構古い機種でディスコンになってから既に数年経つ。
そのため搭載しているBluetoothの規格も古く(バージョン未公開)、最近のBluetoothレシーバーでは対応出来ない物が大半だろう。
前回購入したBluetoothレシーバー(バージョン4.0)も対応は不明だったがダメ元で試したところ、かなり試行した結果なんとかペアリング出来た。
ただ、切断後の再接続がなかなか不安定で、ペアリングからやり直したケースも有る。
一度接続すると切断するまでは安定しているんだけどね…。
また、電源のOn/Offや音量調整の際にはヘルメット内から引っ張り出す必要があり、その度にヘルメットを脱着する手間も掛かる…まぁ、本来とは違う使い方をしているから仕方無いけれど。

やはり、バイク用ヘルメットへの装着を想定したBluetoothレシーバーが欲しい。
もちろんZumo 550に対応していて、ナビ音声を聞くだけなので通話機能は不要。
そんな条件で探したら、そのものずばり「聴くだけブルートゥース2」(デイトナ)という製品を見つけた。
商品説明にもしっかり『Garmin Zumo550とのペアリング確認済み』を謳っている。

 

 

デイトナ 聴くだけブルートゥース2

 

 

内容品

左上:レシーバー本体
左下:レシーバー固定用面ファスナー(オス/メス)
右上:スピーカー(ロングケーブル付き)
右中:スピーカー固定用面ファスナー(メス)
右下:スピーカー位置調整用スポンジ
面ファスナー部材はいずれも裏面に粘着テープが貼られている。

他に、取扱説明書と保証書が付属。

 

 

レシーバー

黒一色(艶有無の違いはあるけれども)のシンプルなデザイン。
スピーカー接続用ケーブルが直出しされている。
細いので強度的な不安が残る…直出しなので破損箇所によっては修理が難しいかも。
サイズは横80×縦27×厚21mm。
ちなみにBluetoothは「バージョン4.0」…ということはZumo550はバージョン4.0に対応しているということか?

 

単四乾電池とのサイズ比較。
それにしても…「KIKUDAKE」というのはちょっとアレだなぁ(苦笑

 

下部に三つのボタンが有る。
左:音量大(多目的ボタンを2回押しした直後に本ボタンを2回押しすると曲戻し)
中:音量小(多目的ボタンを2回押しした直後に本ボタンを2回押しすると曲送り)
右:多目的(短押し:電源On/Off、長押し:ペアリング、2回押し:音楽再生/停止)

 

後部には電池蓋ツマミとUSBポート(カバー付き)が有る。
USBポートはファームウェアのアップデート用。

 

単四乾電池×1本使用。
新品のアルカリ電池で、使用時:約12時間/待機時:約80時間とのこと。

 

背面にはヘルメットクリップが有る。
ラベルが貼られている凹みに面ファスナーを貼って固定すると、よりしっかり装着出来る。

 

 

スピーカー

長めのケーブルだが細いのでヘルメット内での引き回しは容易そう。
スピーカーの裏面には面ファスナー(オス)が貼られている。
この製品に使われているオス側面ファスナーは一般的な鉤形の物と比べて衣類などに引っ掛かりにくくて良いね。

 

 

接続

レシーバーとスピーカーの接続はこんな感じ。
プラグ/ジャックはφ2.5mm/4極専用端子なので、現在装着しているスピーカー(φ3.5mm/3極端子)の流用は不可。

 

 

 

追記【2017/12/29】

今日から休暇で早速帰省したわけだが…うっかりしていてこのBluetoothレシーバー&スピーカーを持参し忘れてしまった(苦笑
まぁ、この寒い時期にGPSナビが必要になるような遠出する可能性はほぼ無いから、次の機会に順延しても全く問題無し。
次はG.W.かな…遠出するには最適の季節だ。