[X-Pro3] 東独の怪物 … CZJ DDR MC FLEKTOGON 35mm/f2.4

【この記事の所要時間: 352秒】

P1113290 20200111140758

 

年末年始の帰省中にネット上でX-Pro3の写例をいろいろ眺めているうちに辿り辿って出会ったのがとあるレンズの写例。
X-Proシリーズではないが、富士フィルムのミラーレスデジカメにマウントアダプタ経由で装着し撮影したものだが、その色合いに非常に惹かれた。
更に、通常のレンズなのに被写体に対してかなり寄れるのでマクロレンズ的な使い方が出来る点も大いに気になったところ。

そのレンズとは、CARL ZEISS JENA DDR MC FLEKTOGON 35mm/f2.4 (M42)。
なんだか長いが、旧東ドイツのイェナ市に有ったツァイスのレンズで FLEKTOGON(フレクトゴン)が名前、焦点距離は35mm…X-Pro3などAPS-Cフォーマットでは1.5倍の52.5mm、開放絞り値2.4、マルチコートレンズ、マウントはM42。

写りの良さや価格の手頃さなどから今でも人気&評価が高いレンズのようだ。

 

早速、中古ショップ(ネット)やヤフオク!を探してみると確かに結構見掛ける。
その中からとあるネットショップの良品中古を購入した。

P1113282 20200111140751

出来れば実際に手にしてチェックすべきだろうけど、商品写真の豊富さと説明の詳しさ、初期不良交換保証が有ることから大丈夫だろう…と。
金額的にはヤフオク!相場よりやや高かったけど、これらの安心が有ると思えばいい。

 

P1113288 20200111140756

このレンズは大きく分けて三世代(鏡胴が1st:シルバー⇒2nd:ゼブラ⇒3rd:ブラック)あり、更にブラックも三世代(前期/中期/後期)あるのに加えてそれぞれ複数のタイプが存在する。
今回入手した物は第三世代の前期に該当する。

・最短撮影距離:約20cm
・最小絞り値:f22
・MC刻印:赤文字
・前玉固定環:薄枠
・銀枠飾り環:距離環

外装は、使用に伴う僅かな擦れがあるものの、傷や塗装剥がれ、目立つテカリは見られない。
レンズは、撮影に影響が無い程度のチリを除けば、傷/カビ/曇り/コーティング剥がれ等は無い。(1) 

 

 

マウントアダプタ

P1113287 20200111140754

このレンズはM42マウントなので、富士フィルムXマウントへ変換するアダプタが必要。
選択したのはK&F CONCEPTのKF-42X2…廉価なのに精度が高いと評判が良い。

 

 

レンズキャップ、保護フィルタ、フード

P1113285 20200111140752

一般的なフードだと装着時に長くなるし縦横幅も増すため、持ち回り時の収納性を考えるとコンパクトなフードにしたい。
いろいろ調べてみると、先が窄まったフード(インナーフード/ドームフード/フジツボフード)を装着している方が多い様子。 

フィルタ径φ49mmのドームフードは幾つか出ているが、その中からPENTAXの純正オプション品(MH-RE49)を選択。
このフードは内部にフィルタ(φ30.5mm)を装着出来るのが特徴で、それも選択の理由(他にはデザイン)。

レンズキャップはCONTAX TVS用で対応サイズはφ30.5mm。
実は、CONTAX Gレンズ用と勘違いしてヤフオク!で入手した物…今回有効活用出来て良かった。

 

P1113286 20200111140753

フードに内側にフィルタ(ハクバ CF-LG305D)を装着した様子。
フィルタが裏返しになるが、保護フィルタなので特に影響は無いだろう。
尚、FLEKTOGON 35mm/f2.4の前玉固定環が幅広枠のモデルでは、前玉固定環に干渉するためフィルタが装着出来ないらしい。

 

P1113289 20200111140757

フードとレンズ鏡胴の色合いが近いので一体感がある。
ただ、フードの刻印が少々目に付くかな。
このフードとほぼ同じサイズ/同じ形状で刻印が一切入っていない物がUNから出ていたそうだが、既に絶版とのこと…残念。

 

 

ボディに装着

P1113291 20200111140800

P1113293 20200111141417

フードはコンパクトにまとまったけれど…マウントアダプタでかなり長さが伸びた。
中望遠レンズやズームレンズ並みか。

それにしても…ボディは富士フィルム、フードはペンタックス、レンズキャップはコンタックス…フードとレンズキャップの他メーカー刻印を隠したいところ(^^ゞ

 

 

試写

DSCF0360 20200111141622

DSCF0361 20200111141625

全幅10cm(顔幅2cm)くらいの置物を絞り開放(f2.4)で撮影。

 

 

記事タイトルの「怪物」は…その秀でた写りの良さと「○○ゴン」という名前から敬意を込めて。

ちなみに、このFLEKTOGONを迎える代わりにCONTAX Gレンズ三本(35/45/90)をドナドナ。
新調したフード、フィルタ、レンズキャップを含めて、ほぼ等価交換だった。

 

 

 

created by Rinker
ペンタックス
¥4,695 (2020/06/29 10:21:13時点 Amazon調べ-詳細)
  1. チリも目視では殆ど分からない。 []