トイガン … ハーフメタルGBB Action Army AAP-01 Assassin

【この記事の所要時間: 929秒】

LCT VZK-MSUの記事で『ブログ未公開の電動ガンとガスガンそれぞれ一丁ずつのみ手元に残した』と記した中のガスガンがこのAction Army AAP-01 Assassin。
この銃自体は以前から見知っていたけれども、樹脂感満載で玩具っぽい外観から食指が伸びることは無かった。
(他に、十年以上前に組み上げたスチールスライド/スチールアウターバレルのマルイGlock17 Gen3も手元に残しているものの、こちらは現状では完全に不動の文鎮なためトイガンという枠から外している。)

中華製格安ハンディトランシーバ UV-K5 購入

【この記事の所要時間: 48秒】

以前からTwitterなどで時々見掛けていた中国製の格安ハンディトランシーバー。
複数のメーカー/ブランドから様々な製品が出ている。
驚いたのは多機能で割りとしっかりした作りなのに、AliExpressなどの海外通販で全込数千円という安さ‥今は若干値上がりしているものの一時は二千円を切っていたとも。
また、(一部の製品だが)ユーザーレベルで結構弄れることも大きな特徴で、受信範囲の広帯域化やスペクトラムアナライザ表示、モード/ステップ/帯域幅などの追加・変更などを実装した個人作成のファームウェアも多種公開されている。
そうしたファームウェアに入れ替えることで送信機能を無効化し、多機能広帯域受信機として使えることも人気の理由だろう。

トイガン … フルスチールAEG LCT VZK-MSU

【この記事の所要時間: 739秒】

先日の転居前には趣味関連をかなり断捨離したが、トイガン関係も約一年間掛けて思い切って整理をした。
過去にブログで紹介したトイガンは全て手放し、ブログ未公開の電動ガンとガスガンそれぞれ一丁ずつのみ手元に残した。
その内の一丁がこの電動ガン LCT VZK-MSU。